保管付き布団クリーニング最安値!徹底比較【保存版】

布団に関するストレスで一番の悩みが「布団の収納場所」というあなた!
そんなストレスやお悩みを簡単に解消、解決する方法を発見しました(*'ω'*)
それは、「保管付き布団クリーニング」というサービスです!

 

 とこれで、皆さまは布団(特にかさばる羽毛布団)のお手入れってどうしていますか?
天日干し、布団クリーナー、布団乾燥機など自宅でのお手入れには限界があるって知っていましたか?
秋から冬の間、約半年近く毎日しっかりと寝汗を吸い込んだ布団や毛布。。。
暖かくなってきてしまう前に、洗濯します?
そもそも、羽毛布団って洗えるの?
布団カバーだけ洗って、羽毛本体は天日干しすればいいや!

 

そんな風に思っていたのは何を隠そう管理人の私です(´;ω;`)

 

そんな時出会ったのが「布団クリーニングと保管」が一気に叶うサービスです!
押入れにしまうのも布団は大きいからスペースを圧迫しますよね。
実は私もこのことで、長年ストレスを感じてました。

 

この布団保管サービスを知らなかったら、これから先も毎年毎年、衣替えの季節になると布団のことでイライラしていたと思う・・

 

というか、もっと早くこのサービスを知っていれば!今更ながら思っています。

 

というわけで、これを機に布団の保管サービスを行っている大手業者を徹底的に調べて見ましたので、口コミや評判を気にしている方の参考になれば幸いです!

 

 

業者 保管期間 保管つきクリーニング料金 おすすめ度・ポイント


カジタク

9カ月

2枚:12,800円(税別)
3枚:18,000円(税別)

★★★★★
イオングループで安心!
専用保管庫
最大30万円賠償


せんたく便

6カ月

2枚:9,800円(税別)
以後+4,500円(税別)/1枚

★★★
保管期間が短い


洗宅倉庫

9カ月

2枚:11,980円(税別)
3枚:16,800円(税別)

★★★
シルバー会員・ゴールド会員割引あり

ベルメゾン

9カ月

2枚:10,800円(税込)
3枚:14,800円(税込)

★★★
ファッション通販大手で安心

ホワイト急便

9カ月 2枚・3枚:14,000円(税別)

★★
2枚でも3枚でも同じ価格

家事の達人

9カ月 3枚:14,000円(税別)


売り切れが多い

ドットねっと

6カ月

2枚:12,000円(税込)
3枚:18,000円(税込)


売り切れが多い

 

保管付きの宅配クリーニングのサービスを色々比較した結果「カジタク」のサービス内容、総合的な評価が1番高いと感じました。
クリーニングの内容も重要ですが「徹底した環境での保管サービス」です!

 

「保管サービスなんて別に必要なくない?」と思う方もいるかもしれません。でもそれは利用してみた人しかわからないとってもおすすめのサービスなのです。

 

保管サービスがおすすめな理由は・・・

 

・押入れに収納できるモノが増えて部屋がスッキリ!

 

・押入れの中がカオス状態からの脱出!

 

・押入れから必要なものが取り出せないストレス解消!

 

・押入れの余計な湿気で布団が痛まない

 

・押入れの中がスッキリするとなぜか心も軽くなる♪

 

ということになり、ものすごくストレスが減るのです(*^^)v

 

汚れた布団をクリーニングし、使わない期間はそのまま預けておく。

 

こんなに合理的なことはありません!

 

 

というわけで、試してみたい方はまずは信頼のおけるイオングループの「カジタク」を利用してみると良いかもしれませんよ。

 

カジタクよりの安いクリーニング業者がありますが、なぜ選んだか?初めて布団を出す方にも安心できるサービスがあるからです。

カジタクを初めての方にもおすすめする理由

 

・シミを事前にチェックして手作業により染み抜きをしてくれる

 

・それぞれの布団に合った洗い方をしてくれる

 

・殺菌効果のオゾン水と専用洗剤で洗い、70℃の高温乾燥でダニやアレルゲンを徹底除去してくれる

 

・タンブラー乾燥機、遠赤外線乾燥室、平面乾燥機、天日干しなど素材に合った乾燥方法で対応してくれる

 

・ベビー布団、ベッドパット、肌掛け・夏掛けは2枚で1枚扱い、毛布は3枚で1枚扱いの料金でお得

 

・保管は専用庫で紫外線やカビ、虫食いの防止、適切温度管理で布団が痛まない

 

・2週間前ならお届け住所と日にちを変更可能

 

・満足できなかったら14日以内なら再仕上可能

 

・万が一の場合は1パック最大30万円まで賠償

 

逆に、その他のサービスが選ばれなかった理由は以下のとおりです。

 

・「せんたく便」は保管期間が半年と意外と短い

 

・「洗宅倉庫」は安さが売りだが、カジタクのほうがレビューが良かった

 

・「ベルメゾン」はすべて圧縮でお届けなので、届いてすぐ使えない。羽毛布団の場合は羽が折れてしまう心配あり

 

・「ホワイト急便」は2枚頼むと損になる

 

・「家事の達人」、「ドットねっと」は時期を逃すと在庫切れで注文すらできない

 

かなり熟考して布団保管サービスの扱いがある業者を比較検討した結果、初めて頼むにも安心できる「カジタク」が第1位の座に選びました。

 

保管をしないシーズン途中のクリーニング、料金の最安値で選びたいなら「リネット」がおススメですよ。
ぜひ、目的に合わせて布団クリーニング業者を選んでくださいね。